かゆい所に手が届くwifiレンタル

大事なタイミングで役に立つ

1日から数週間、その間だけwifiレンタルが出来たらという状況が多々あります。例えば、引越し後のインターネット開通工事までの数週間や出張先、実家の帰省時、国内での旅行先、入院時といったタイミングが挙げられます。
しかし、そのためだけにwifiモバイルなどを契約するとなると、とんでもない金額になるので選択肢からは外してしまいがちです。さらに短期間で解約すると、最低利用期間などの関係で解約費用まで払う必要に迫られることになります。現実的ではありません。
そんな悩みも解決してくれるサービスがwifiレンタルサービスです。名前から分かる通り、wifi接続機器を一時的にレンタルできるというサービスであり、1日や1ヶ月という短い単位でレンタルすることができます。
さらに驚く点はその安さにあります。サービス提供会社とプランにもよりますが、1日辺り数百円ほどで借りることが出来ます。あくまでもwifiなので、基本的には無線LAN対応(wifi対応)の機器でないとネット接続できませんが、通常のノートPCでしたら基本的には対応していますのでインターネットに接続できます。そして、返却方法も簡単、返却用封筒を使用してポストに投函すればOKです。wifiレンタルは非常に効率的なサービスと言えるでしょう。

外勤先でも強い味方

長期出張や外勤先でPCを利用する機会がとても多く、検索機能を使って調べるにも、wifi環境がないことには仕事になりません。最近ではカフェでフリーwifiの利用ができるようになり便利になりましたが、新幹線や移動時に便利なのは、ポケットサイズのレンタルwifiです。携帯を同じ大きさで軽く、持ち運びも楽ちんです。
通信速度については、たまに建物によっては障害が出て、イライラするときもありますが、比較的サクサクと作業が出来ているので、満足しています。通信速度に問題はなく、電波の障害も許容範囲なので、外での仕事が多い人はレンタルwifiをお勧めします。利用中の困ったことも思い出しても、電波の入り具合が悪かったのは、ごくまれです。その他では快適なネット環境を提供してくれます。
自宅やカフェ仕事をする時には、フリーwifiを利用して、移動時にはポケットwifiを利用して、どこにいても仕事ができる体制が整えられていて、仕事人間の自分にとっては有難いです。通信量の増減も、電話一本で行うことができるので、利用時のサービスが充実している点もお勧める理由のひとつです。他にもこれだけネット社会だと、レンタルのwifiを手放せません。

ニュース

2017/08/22
海外に行くならレンタルwifiを更新しました。
2017/08/22
かゆい所に手が届くwifiレンタルを更新しました。
2017/08/22
どこでも利用できるwifiレンタルを更新しました。
2017/08/22
気軽に使えて安く済むwifiレンタルを更新しました。